2010年10月17日

モア祭

10月17日(日)モア・スポーツクラブ加賀の第5回「モア祭」が加賀市中央公園のセミナーハウスあいりすを中心に行われた。この祭は今年で5回目を数え、年々盛大になり、今年も600人余りの参加でにぎわった。
大会はロードレースで始まり、ニュースポーツ体験や太極拳の演舞等クラブ員の日ごろの練習の成果を発揮する絶好の場となった。

[ロードレース]
IMG_2833.JPG

[太極拳]
IMG_2898.JPG

[バルーンの文ちゃん]
IMG_2903.JPG

[焼きそば]
IMG_2913.JPG

[餅つき]
IMG_2915.JPG


posted by 大志 at 19:43| Comment(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

ねんりんピック石川大会

第23回全国健康福祉祭いしかわ大会「ねんりんピック石川2010」は10月9日金沢市の石川県西部緑地公園陸上競技場で総合開会式が行われ、開会式には常陸宮ご夫妻が出席され全国から60歳以上の約10000人の選手が集った。石川県内では13の市町が競技会場となり、加賀市では弓道、ゴルフ、囲碁の会場となった。弓道の会場となった加賀市スポーツセンターは、全国からねんりんの重ねた多くの選手が競技を競った。

IMG_2777.JPG

大会結果は広島と岩手で決勝戦が行われ、15対12で広島が優勝した。
posted by 大志 at 18:41| Comment(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

加賀温泉駅開業40周年記念

加賀温泉駅開業40周年記念行事が10月2日・3日と加賀温泉駅に於いて盛大に開催された。旧国鉄時代は特急の停車駅が福井、金津、大聖寺、動橋、粟津、小松、金沢とわづか100kmの間に7か所もあり、特急の意味がなされていなかった。加賀市においても、大聖寺、動橋と2か所があり小松の粟津と3つの駅を統合した形となって中間の作見駅を加賀温泉駅とした。金津駅は芦原温泉駅と改名してかろうじて残った。
記念行事のイベントは色々なアトラクションをはじめ、地元の特産品や各地の駅弁の販売の他、特設の足湯などもあり、多くの人で賑わった。待合室には旧作見駅の写真や工事中の写真などもあり、懐かしかった。とくに旧駅舎は今の裏口が表であり、小学校から中学校までは通学路でもあったので、よく駅によって道草をしたものである。高校でも3年間通ったこともあり、思い出も深い。小松からの帰りは後ろのほうに乗っているとホームが短いため、よく線路の高さのところまで跳び下りることもあった。そして、列車が通過するとホームにふたをされた鉄板を起こして階段を降り、線路を横切って駅舎を出るのである。当時の作見地区は世帯数も児童数も市内では小さいほうで加賀温泉駅が出来たおかげで今日までの40年間で大きく様変わりをした。とくに松が丘、白山台、ときわ台の開発は人口の増加の要因でもある。これからも加賀温泉駅を中心とした発展を望む。
posted by 大志 at 18:09| Comment(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。